ニキビの種類は全4種類

白ニキビ(コメド)とは?

 

白ニキビとは、ニキビ出来始めの初期の段階
医学的には、コメド(面疱:めんぽう)なんて呼ばれ方もしています

 

この段階でニキビを改善出来るとニキビ跡には成りません

 

ニキビの状態で言うと

 

毛穴が閉じている状態で皮脂がたまったニキビ肌の表面に白いポツポツとしたふくらみがでる

 

ニキビの出来かた

にきびが出来るのは毛穴(毛包)の中

 

この毛穴の出入口が、皮脂(分泌される脂質)やアカなどで蓋がされたように詰まってしまうことで角栓形成されてニキビとなります

 

角栓⇒ニキビの芯

 

こうして、毛穴が詰まってしまった状態で皮脂が分泌されても外に排出されないで
どんどんどんどんたまってしまい白く膨れている状態が白ニキビと言われています

 

このまま、正しいケアを行わないでいるとニキビの第2ステージ黒ニキビに進んでしまいます。

 

まずは、白ニキビの改善ケア方法を実施しましょう
角栓除去について

 

白ニキビとは?関連ページ

黒ニキビとは?
ニキビには症状の段階によって4種類に分けられています、黒ニキビはニキビの中でも初期の段階なので

トップページ